2019年12月27日

消費増税の影響でアフィ報酬も急落か?

10月から消費税が増税されましたが、アフィサイトへの影響は出ているのでしょうか?

内閣府が発表した景気動向指数を確認してみますと、9月辺りから急落する結果になっているようです。

景気動向指数

一方、アフィサイトの場合、実際の入金までに概ね2カ月程度のタイムラグがあるため、この2カ月を補正をしてみると概ね11月、12月からは報酬額が少な目になっているのではないかと感じています。

ぼくの場合も11月から収益が急落する結果になっており、景気動向指数チャートとの類似性を考えると今月末あたりの確定報酬からは急落するのではないかなと考えています。

アフィ動向指数

てっきりアルゴリズムのアップデートやタゲブラ問題の影響と考えていましたが、これは日本全体の景気急落による要因が大きいのかもしれません。

概ね、利益が出て税金を払うぐらいなら広告費で消化しようという傾向があると思いますが、増税で商品が売れない場合、企業は広告出稿を抑える傾向にあるものと感じています。成果報酬の広告についてはあまり影響がないとしても、クリックタイプの報酬については単価が低くなったり、出稿自体を控える傾向があると考えています。

結果として、アフィリエイターへ回ってくるお小遣いも少なくなってしまうでしょうし、なかには引退してしまう人も出てくるかもしれません。

正直、消費増税はあまり影響はないと考えていましたが、意外に大きな影響が出ていると感じています。

この場合、日本全体の景気による影響のため、サイトをあれこれ修正しても状況は改善しないものと思います。今までうまくいっていた場合、修正することでかえって悪影響が出てしまう可能性もあるため、今は焦らず、増税の影響が回復するまで待つより他ないのかもしれません。